防具の種類|剣道の防具を購入すると心まで強くなれる!
剣道

剣道の防具を購入すると心まで強くなれる!

防具の種類

面

手縫いとミシン縫いがある

剣道の防具には、手刺しとミシン刺があります。名前の通り手刺しは手縫い、ミシン刺はミシンで作られています。剣道は昔から行われていますが、人気が出てブームになる前は手刺しの防具しか存在していなかったそうです。人気が出たことにより手縫いだと生産が追い付かない事態が発生したため、ミシンで作るようになったといわれています。現代に於く剣道で用いられる防具はミシンで作られたものが多いのですが、手刺しの方が値段的には安いとされます。職人さんが手間をかけて作るので手刺しの方が高いと思われがちですが、実際にはそうとは限らないようです。ミシンで作った方がしっかりしている、手刺しの方が使いやすいなどいろんな意見がありますが、自分が良いと思った防具が一番良いと思います。

使用者の意見を参考にする

剣道は使用する道具を一式揃える必要がありますが、安価なものではないのが現実です。現代には比較的安価な製品も販売されてますが、いろんな製品を見比べた上で選ぶことが勧められています。一見は同じように見える防具ですが、ものによって使い心地や着心地が違うという専門家の声が多くあります。着続けた結果の感じは使っている人でないと分からないことなので、身近に剣道家がいたらどんな防具が良い防具なのかを聞いてみると良いです。身近にいない場合は、製品にあるレビューを参考にするとどんな感じなのかが分かりやすいです。剣道は体の構えや動きが大事になることであり、防具は一回購入したら使い続けるものなので製品選びは大切なことになります。